〒650-0015 神戸市中央区多聞通3−3−16
   甲南第一ビル302号室
 TEL 078-945-8108 FAX 078-945-8109


神戸リカバリー法律事務所







重要判例
                                            

「共謀共同正犯」(刑法60条、最大判昭33.5.28)刑法百選(第8版)【75】練馬事件

「共謀共同正犯が成立するには、2人以上の者が、特定の犯罪を行うため、共同意思の下に一体となって互に他人の行為を利用し、各自の意思を実行に移すことを内容とする謀議をなし、よって犯罪を実行した」ことが必要であり、「他人の行為をいわば自己の手段として犯罪を行った」点を強調し、その共謀は順次共謀でも足りると判示した。これを契機に学説上間接正犯類似説が主張された。

 

 神戸リカバリー法律事務所