〒650-0015 神戸市中央区多聞通3−3−16
   甲南第一ビル302号室
 TEL 078-945-8108 FAX 078-945-8109


神戸リカバリー法律事務所







重要判例
                                            

「囲障設備も住居に含まれるか」(刑法130条、最決平21.7.13)平21重判【刑法4】

「本件塀は、本件庁舎建物とその敷地を他から明確に画するとともに、外部からの干渉を排除する作用を果たしており、まさに本件庁舎建物の利用のために供されている工作物であって、刑法130条にいう「建造物」の一部を構成するものとして、建造物侵入罪の客体に当たると解するのが相当であり、外部から見ることのできない敷地に駐車された捜査車両を確認する目的で本件塀の上部へ上がった行為について、建造物侵入罪の成立を認めた現判断は正当である。」

 

 神戸リカバリー法律事務所